チャット分析管理

チャット分析管理

チャット分析管理ではCVの集計、チャットフォーム中の到達数・離脱数の分析、ログの確認を行うことができます。

集計条件の設定

__________2021-11-12_18.06.00.png

検索条件 設定値
期間集計 今日
昨日
直近7日間
直近30日間
今月 (デフォルト)
先週
先月
カスタム
プロファイルグループ

ALL(デフォルト)
プロファイルグループ名を指定できます。

デバイス大分類

ALL (デフォルト)
デスクトップ
モバイル
タブレット
その他

プラットフォーム

ALL (デフォルト)
プラットフォーム名 (複数選択可)
※ 過去アクセス履歴が存在するプラットフォームが表示されます。(Android, Windows, iOS, macOS など)

ロケーション

空欄 (デフォルト)
smart dialogを起動したLPのURLを指定できます。
※検索時はURLの「lp?u=」以降の値を検索できます。

プロファイル

ALL (デフォルト)
プロファイル名を指定できます。

デバイス

ALL (デフォルト)
デバイス名(複数選択可)
※ 過去アクセス履歴が存在するデバイス名が表示されます。(iPhone など)
※ デバイス名が取得できない場合は「Unknown」で表示されます。

ブラウザ

ALL (デフォルト)
ブラウザ名 (複数選択可)
※ 過去アクセス履歴が存在するブラウザが表示されます。(Chrome, Safari, Microsoft Edge など)
検索結果表示件数 10 (デフォルト),30,50,100,500
※ 1画面あたりのログの出力件数の設定です。CV数・プロファイルの分析結果の表示には影響しません。
削除

含まない(デフォルト)
含む
のみ

キャッシュ 有効(約1時間) (デフォルト):検索条件をキャッシュします。キャッシュは約1時間毎にリセットされます。
強制更新:検索条件がキャッシュされません。検索する度にキャッシュがリセットされ最新の分析結果が表示されます。

CVの分析

デバイスごとに、集計期間・集計対象プロファイルを対象にアクセス数やCV数を出すことができます。

  • CVの値は即時反映されます。
  • デバイスによっては正しく計測が行われない可能性があります。集計結果がずれた場合は「合計」に表示される値が正値となります。

集計項目 説明
アクセス数 各集計毎にsmart dialogにアクセスされた数が表示されます。
※ 確認画面まで遷移をしたか、商品を購入したかどうかは関係ありません。
アクセスログ数とアクセス合計数は一致します。
サブミッション数 smart dialogの購入確認ボタンを押下した(購入確認ページへ遷移した、もしくは確認画面スキップ機能をご利用の場合は、購入ボタンを押下した)数が表示されます。
※ 商品を購入したかどうかは関係ありません。
サブミッションログ数とサブミッション合計数は一致します。
CV 受注が立った件数が表示されます。注文が確定した段階でカウントされます。
※ 受注をキャンセルしても件数は減少しません
※ 受注を削除した場合は件数に反映されます(減少します)
トランザクション対象件数はCVでの値を参照します。
CVR CVをアクセス数で割った値が表示されます。

到達数・離脱数の分析

対象のプロファイルで、どのシナリオ箇所で離脱しやすいかを確認し分析することができます。

  • CV以外の値は、ユーザーの回線状況によってずれる可能性があります。
  • CV以外の値は集計まで時間がかかります。未集計のアクセスに関しては「集計待ち」表記にて表示されます。
  • 離脱の判定は以下となります。
    • チャットを起動してから1時間経過時点で記録されている行動を最終的な離脱地点と判定しております。
    • チャットを起動したまま1時間放置し、その後操作を再開された場合は、離脱グラフのみが不正確(操作再開後に再離脱した場合は、再離脱地点は集計されない)となります。CVは問題なく記録されます。
  • アクセス数のカウントにつきましては以下となります。
    • チャットの閉じるボタンで閉じた場合、チャットを再起動してもダブルカウントはされません。
    • ブラウザのリロードを押して再度チャットを起動した場合は、新しいアクセスとしてカウントされます。
  • プロファイル管理にて、シナリオの順番を変更した場合、シナリオの並び順で離脱数、到達数のグラフが表示されます。
    • すでに利用しているチャットについて、シナリオの順番を変更しても、離脱数、到達数のグラフについては、変更前の並び順で表示されます。
      (シナリオの表示は変更した順番で表示されます。)
  • プロファイルグループを指定して検索した場合は紐づくプロファイルのシナリオ内容が異なる場合がありますので、到達数グラフやシナリオの並び順を正しく表示できません。

集計項目 説明
到達数 該当シナリオまで到達した数が表示されます。
「start - 立ち上げ」の到達数はアクセス数と一致します。
※ プロファイル「ALL」の時は表示されません。
離脱数 該当シナリオまで到達したが、次のシナリオに遷移しなかった数を表示します。

ログの分析

smart dialogのアクセスログを表示することができます。表示可能なログの種類は以下のとおりです。
※ サイドバーから各ログをクリックすると、ログ毎に検索を行うことができます。

ログの種類 説明
アクセスログ smart dialogにアクセスされたすべてのログを表示します。アクセスログ数とアクセス合計数は一致します。

ログの種類 説明
サブミッションログ smart dialogの購入確認ボタンを押下した(購入確認ページへ遷移した、もしくは確認画面スキップ機能をご利用の場合は、LPの購入フォーム下に購入確認画面が表示された)ログを表示します。
※ 商品を購入したかどうかは関係ありません。
サブミッションログ数とサブミッション合計数は一致します。

ログの種類 説明
コンバージョンログ smart dialogを利用して受注が立った(注文確定)したログを表示します。
※ ecforce上から対象受注の取消処理を実行しても表示しているログは削除されません
※ ecforce上から対象受注を削除した場合は表示しているログも削除され、CV数が-1カウントされます

コンバージョンログ数とCV合計数は一致します。

アクセスログ・サブミッションログ・コンバージョンログで表示している内容は以下のとおりです。

ログの種類 説明
プロファイル名 smart dialogのプロファイル名を表示します。
※ 検索時はUUIDでの検索も可能です。
ビルドバージョン 利用したプロファイルのバージョン番号を表示します。
デバイス大分類 アクセスしたデバイス()を表示します。
※ デバイスによっては正しく表示できない可能性があります。
デバイス アクセスしたデバイス(iPhone など)を表示します。
※ デバイスによっては正しく表示できない可能性があります。
プラットフォーム アクセスしたデバイスのプラットフォーム(Mac, Windows , iPhone , Android など)を表示します。
※ プラットフォームによっては正しく表示できない可能性があります。
ロケーション smart dialogを起動したLPのURLを表示します。
※ 検索時はURLの「lp?u=」以降の値で検索できます。
離脱シナリオ 【アクセスログのみ】 シナリオのどこまで遷移したかを表示します。
作成日時 該当ログの作成開始日時を表示します。
CVコード 【コンバージョンログのみ】 受注番号を表示します。
ログ  該当のアクセスについての詳細なログを確認できます。

ログについて

該当のアクセスについて詳細なログを確認できます。
行動ログはシナリオを離脱するまで記載されます。コンバージョンに至った場合は受注番号が記載されます。

プロファイルのリリースバージョンが2021年6月以前と以降でシナリオの計測方法が異なります。

2021年6月以前のリリースバージョンではsmartdialog上の最後の「次へ」ボタンクリック時が離脱としてカウントされ、2021年6月以降のリリースバージョンではsmartdialog上の最後のシナリオ表示時点を離脱としてカウントされます。

行動ログの「状態」についてはこちらをご参照ください。

行動ログの「状態」について

状態 説明
立ち上げ smart dialogを起動した。
次へ 該当項目を入力後、次へボタンを押下した。
更新 該当項目を再入力後、更新ボタンを押下した。
通過 シナリオ内のメッセージに「入力待ち」が無い場合、
「次へ」ボタンが表示されることなく、そのままシナリオを通過する際に記録されます。
到達 該当シナリオに到達した。
※ 2021年6月以降にビルドされたプロファイルにのみ表示されます。
確認ボタン 確認シナリオ(confirm)で表示されるボタンを押下した。
CV smart dialogを経由してecforceのサンクス(購入完了)ページへ到達した。
閉じる

閉じる「×」ボタンでsmart dialogを閉じた。(ブラウザを閉じた場合は含みません)
※ チャットフォームをブラウザの戻る(「←」「<」)ボタンで閉じた、またはスワイプして閉じた時、
状態詳細に「ブラウザバック」と表記されます。
(チャットフォーム右上の「✕」を押下で閉じたときは、状態詳細に「ブラウザバック」と表記されません。)

ログのCSVダウンロードについて

左側のメニューより「アクセスログ」「サブミッションログ」「コンバージョンログ」を選択することで選択したログの確認ができます。

また、選択した各ログのページにて、表示されているログのCSVダウンロードが可能となります。
※ ログのリスト右のアイコンを選択することで、CSVダウンロードができます。
※ ダウンロードを実行する際は、CSVの文字コードを各種設定ページで設定することができます。
   設定の方法につきましてはこちらをご参照ください。

注意

文字コードをShift_JIS(CP932)でダウンロードした場合、対応していない記号や文字、機種依存の文字ではきちんと表示されません。

UTF-8 でダウンロードしたCSVファイル

Shift_JIS (CP932)でダウンロードしたCSVファイル

ブラウザに表示される結果について

チャット分析管理のブラウザに表示される結果が正しく表示されない場合があります。プラットフォームごとに表示される結果は以下のとおりになります。

プラットフォーム ブラウザ チャット分析管理に表示される結果
iphone Safari Safari
Google Chrome Chrome
Firefox Firefox
アプリ内ブラウザ アプリ側の実装内容により表示が異なります。
一部アプリでは「Chrome」と表示される場合があります。
android Google Chrome Chrome
Firefox Firefox
アプリ内ブラウザ アプリ側の実装内容により表示が異なります。
一部アプリでは「Chrome」と表示される場合があります。

この記事の目次

このセクションの記事

チャット分析管理