How To

任意の項目を選択した状態でsmart dialogを起動させたい

ecforceのLPテンプレートに記述したsmart dialogのソースコードに対して、任意のフォームキーと値を記述することで指定した項目を選択させた状態でsmart dialogを起動させることができます。

例として、商品シナリオで任意の商品と個数を選択した状態でsmart dialogを起動させる方法を説明します。

設定方法

  1. ecforceの対象LPテンプレート【広告管理 > LP管理 > LPテンプレート管理 > 対象LPテンプレートの編集】にアクセスします。
  2. LPテンプレートに記述している既存のsmart dialog用のソースコードに対して、aタグ記述内に商品のフォームキー「product_variant」と値、また商品数のフォームキー「product_quantity」と値をそれぞれ追記します。
変更前 <a href="#chatform">SMART DIALOG</a>
変更後 <a href="#chatform" data-chat_product_variant="[商品のSKU ID]" data-chat_product_quantity="[商品個数]">SMART DIALOG</a>
表示イメージ

フォームキーと値の確認方法

smart dialogのソースコードのaタグ内に記述する各フォームキーと値は、それぞれ任意のプロファイル編集画面より確認することができます。
※例として、商品シナリオのフォームキーと値を確認する方法をご説明します。

  1. 任意のプロファイル編集画面にアクセス後、「product(商品)」シナリオに進み「product - 商品」メッセージを展開します。


  2. 「商品セレクト」フォームを展開することで、「フォームキー」が確認できます。

  3. 続けて「商品セレクト」オプションを展開することで、商品毎に指定されている「値」を確認できます。

この記事の目次

このセクションの記事

How To