よくある質問

Amazon ログインに対応したチャットを作成したい

本記事ではAmazon ログインに対応したチャットプロファイルの作成方法をご案内いたします。
ecforce のLP購入フォーム上部のAmazon ログインボタンに連動して、チャット上のAmazon ログインボタンが動作します。

Amazon ログイン用のテンプレートフォーマットはありません。プロファイル編集画面より【Amazon ログイン】のシナリオを追加する必要があります。

  • プロファイルについてはこちらをご参照ください。
  • 【Amazon ログイン】シナリオはAmazonアカウントへのログイン導線でのみご使用いただけます。
    smart dialog上からAmazonアカウントにログインした後、ecforce LPにリダイレクトされLPの購入フォーム上で残りのお客様情報を入力していただく流れとなります。

購入自体はecforceのLP購入フォーム上で行なっていただくようになりますが、生成された受注はsmart dialogのCVとしてもカウントされます。

Amazon Payにログインしない場合は、ログイン以降のシナリオが表示されます。

また、Amazon Pay v2の場合、支払い方法シナリオの支払い方法セレクトに「Amazon Pay」を追加して利用することも可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

Amazon ログインの設定
  1. 任意のプロファイル編集画面にアクセス後、【シナリオ設定】の右にある追加ボタンより【Amazon ログイン】を追加してください。
  2. 「次のシナリオ」がブランクで生成されます。【Amazon ログイン】シナリオの次にくるシナリオをドロップダウンから選択してください。
  3. 【Amazon ログイン】の1つ前に設定されているシナリオの「次のシナリオ」を【amazon_login】に変更する必要がありますので、ご注意ください。
  4. Amazon ログインのシナリオを任意の順番に配置してください。

<従来のAmazon ログインバナー表示イメージ>

 

<Amazon v2ログインバナー表示イメージ>

ログイン後は、自動起動がONでもOFFでもチャットは自動で立ち上がらなくなります

この記事の目次

このセクションの記事

よくある質問